FC2ブログ













スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今度はキャップ 

うへへ。今度は gorra (キャップ)を買ってしまった(・∀・)

DSCN0787_convert_20080318230001.jpg


こーれーがまた bonito (かわいい)なんだよー(*´Д`)
このトライバルな模様、描いてあるんじゃないんだよ、ちゃんと刺繍なんだよ。
結構厚く盛り上がってるの。一目惚れして買ってしまった

ホントは bolchevique (ハンチング) を買いに行ったんだけどね。
サルサクラブで会った、かっこいいハンチングをかぶっていた人に買ったお店を聞いたら、よく通りかかる場所だったので、早速行ってみたらこの帽子と出会ってしまったわけでw

まあそれはともかく、こういうものを身につける時は、 poner (着る・身につける)を使うんだと思っていたけど、先生は usar を使っていた。
usar は「使う」という意味じゃないかと思ったけど、辞書を見てみたら、ちゃんと「身につける」という意味もあった。

これは知らなかったな~。
今度からは usar も使ってみよう。
ちなみに、どっちを使ってもOKみたい。
スポンサーサイト
関連記事
[ 2008/03/18 23:17 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

たんこぶ 

そういえば、この前のサルサのイベントからの帰り道、タクシーに乗ろうとしてドアに思い切り頭をぶつけてしまった。
いっしょにいた友人に、「離れた所にいたのにゴーンという音が聞こえてきた」、と言われたくらいの勢いで。
もう、「いったーい」とかのんきに言ってられないほどの痛さだった。
あんまりにも痛いと声が出なくなるもんだね。

2日経った今でも痛いし微妙にたんこぶになっている。
友人のラテン人にその時のことを

 「Cuando tomé taxi...」 (タクシーに乗った時…)

と、後はわからないので、日本語と身振り手振りで訴えたら、なんとか通じた。
そしたら

 「だからお酒を飲んでも大丈夫かって言ったのに…(´・ω・`)」

と言われてしまった(;´∀`)

でも、今日思い出したんだけど、私がお酒を飲んだ理由って、イベントに来ていた別の友人のラテン人のせいなんだよね。
乾杯をしようとしたら、私が飲んでいるのがオレンジジュースだと気がついた友人が、乾杯を拒否。
その理由が

 「そんなつまんない物を飲んでいる人と乾杯したら幸運が逃げるから」

だとさ。

これでキー!ヽ(`Д´)ノとムカついて、じゃー飲んだるわー!って感じでクーバ・リブレを頼んだら、よーやく乾杯してくれたんだよね。
なんだよ、もう。私が潰れたのはあいつのせいじゃないか、まったく。

ちなみに、「たんこぶ」はスペイン語で

 chichón

だって。

ていうかホントにまだ痛い
これ以上バカになってどーすんだよー。
関連記事
[ 2008/03/18 22:54 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。