FC2ブログ













キューバンサルサ! 

やーっとキューバンサルサのレッスンに参加してきた!(・∀・)
感想を一言で簡潔にまとめると…

 楽しかった(*´∀`)

それに尽きる。

そして、初めてキューバの人と踊った時、「おなじ足」と言われたこと、ターンをした時に「それはLAのターンだよ」と言われたこと、それがどういう意味だったのか、ホントーによくわかった!

まず、キューバンって、最初の一歩からして違うんだね。
LAだと女が右足が後ろ、男が左足が前、だっけ?
でも、キューバンは、男女共に、まず前に踏み出してた。
「おなじ足」と言われたのはこのことだったのか!と激しく納得。

それから、ターンの仕方がぜんぜん違った!
LAだと、くるっ!しゃきーん!みたいな感じで回るけど、キューバンだと、足踏みしながらたん♪たん♪たん♪って回る、みたいな感じ。
これだけ違えばターンした後にリズムが合わなくなってぐだぐだになるわけだわ…(; ̄∀ ̄)

余談だけど、レッスンの後に件のキューバの人と踊って、ターンをした時にちゃんとキューバンで回ったら、ものすごい満足そうにうなずいてた。
これですよ!みたいな感じで(笑)

ターンのほかには、左手で押し合う、LAでは“オープンブレイク”、キューバンでは“グアペア”っていうやつを習った。
こんなのね↓



これは別にキューバンだけの技じゃなかったんだねー。
これはLAでもよくやってたのでなんとかできた。

次に習ったのはエンチューフラ。立ち位置を変えるステップ。
こんなの↓



これは、立ち位置を変えた後に、ステップがわからなくなってぐだぐだになってしまったけど、何度か繰り返していたらできるようになった、ような気がする(; ̄∀ ̄)

レッスンはここまで。後はフリータイムで踊った。
先生とも踊った。で、言われたこと。

 「大体は踊れてるよ。でも、まだ“ため”がねー」

そうなんだよねー、あのキューバンの、こう、くっとためるやつ、あれがまだうまくできない(; ̄∀ ̄)
LAではクロス・ボディ・リード、キューバンではディレケにもくっとためが入るので、LAのクロス・ボディ・リードしか知らない私が踊ると、そこでまたリズムがずれてぐったぐたーになってしまう…
これはもう繰り返し踊って感覚を体にたたきこむしかないよね。

でも、たまにリズムがぴたっと合うと、めっちゃ爽快感!(*´∀`)
たん♪たん♪たん♪ってターンするのも好きだし、なんていうかこう、ぐねぐねうねる感じも好き
ていうか、ぐねぐねうねるのは好きで前からやってたんだけど、だから前に、「キューバンやってるんですか?」って聞かれたんだと納得。
でももっとかっこよくぐねぐねしたいなー(*´∀`)

ちなみに、件のキューバの人には

 「動き方はいい。だが、時々おかしい」

というようなことを、英語とスペイン語と日本語を混ぜて言われた( ;∀;)
スポンサーサイト



関連記事
[ 2007/11/09 13:38 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(7)