FC2ブログ













スペイン語率上昇 

最近、友達になったスペイン語人は、あまり日本語が得意ではないようで、話している時のスペンイン語率が異様に高い( ̄∀ ̄;)
短い言葉(「見て」とか「どうしたの?」とか)は常にスペイン語だし、日本語に詰まるとすぐにスペイン語に切り替えて話しかけてくる。

理解できる時もあるけど、理解できない時のほうが断然多い( ̄∀ ̄;)
そういう時は遠慮なく聞き返してるけど、日本語では説明できないっていう場合も多いので、スペイン語の辞書が今までになく必需品になっている。

当然、私のスペイン語率もあがった。
といっても、ワンフレーズとかだけで、会話にはなっていないんだけど、日本語で話していてもスペイン語の単語を混ぜたり、間違えているのは承知で適当につなげて話したりと、今までこんなにスペイン語を話したことないよ!みたいな感じになっている。

今までは、スペイン語を話すのはなんか照れる…って思ってたんだけど、今は使わなきゃ話が通じないので、照れている場合ではなくなっている。
とはいえ、よく動詞の活用を間違えて、相手のことなのに一人称で話したりしてるけどね…
例えば、「Quieres tomar algo?」(あなたはなにか飲みたい?)を、「Quiero tomar algo?」(私はなにか飲みたい?)って言っちゃったり( ̄∀ ̄;)

あーもーとにかく動詞の活用が難しいんだよー!
いざとなったらもう原形でしゃべっちゃうけどさ。
なんとか言えるのは、一人称と二人称の現在活用と点過去くらいか…
でも、ところどころあやし過ぎるし、すぐに出てこない時も多いんだけど( ̄∀ ̄;)

でも、これで少しはしゃべれるようになるのかなー。
だれかの本に、相手が日本語を話せると、結局日本語で話しちゃうから、相手の言葉は覚えられないって書いてあったけど、ホントにそうかも。
相手が日本語が堪能だったら、スペイン語を覚えたいと思いつつも、結局は日本語で話しちゃってただろうし。
勉強する場でなかったら普通に通じる言葉で話してたほうが楽しいしね。

まあとにかく円滑なコミュニケーションを目指してがんばろう。
やっぱりホセ先生に家庭教師をお願いしようかな…(笑)
スポンサーサイト



関連記事
[ 2007/08/31 11:43 ] スペイン語 | TB(0) | CM(3)