FC2ブログ













夫婦のベッド 

ネイティブの友達に、友達のベッドは大きいということを説明するのに

「彼女のcama(ベッド)はdoble(ダブル)だから!dobleだからmuy grnde(とても大きい)だから!」

とか言って、一応は通じていたっぽいんだけれど、さっき単語帳を見たら、ダブルベッドは

cama de matoimonio

だった(;´∀`)

matorimonioは確か「夫婦」という意味…
直訳すると夫婦のベッドか。
なるほどねー。なんか一発で覚えられそう(笑)

ついでにシングルベッドは

cama individual

individualは「個人の」とか「個人的な」という意味。
直訳すると個人のベッド…あんまりおもしろくないな。

ついでに寝具関係の単語を拾っとこ。

colchón(ふとん)
colcha(かけぶとん)
sábana(シーツ)
manta(毛布)
almohada(まくら)
pijama(パジャマ)
スポンサーサイト



関連記事
[ 2007/04/16 16:24 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

ラティーナみたいな彼女 

そういえば、サルサクラブにいっしょに行った友達が、踊った人に「リズムの取り方が悪いって怒られた」って言ってたんだけど、それだけはまったくもってありえないと思う。
ラティーノの友達も「それは違うよ!!」って強く否定していた。

友達だから言うわけじゃないけど、彼女はだれよりもリズムにノって踊れていると思う。
それも、日本人離れした、もう完璧なラテンのノリで。

今までにも何回か、彼女が踊っているところを見たラティーノが、私に驚いて話しかけてきたことがある。

「彼女はホントに日本人?違うでしょ?」
「あれは日本人の踊り方じゃない。ラティーナの踊り方だよ」
「彼女の腰の動かし方はホントにすごいね!」


ホント、最初はみんな( ゚Д゚)ポカーンとした感じなんだけど、でもすぐに嬉しそうに(*゚∀゚)=3になって、彼女を誘って踊り始める。

私の友達のラティーノと、彼女が会うのは初めてだったんだけど、やっぱりすんごいほめてたよ。
彼女の踊り方はすごい、日本人とは思えない、腰の動かし方がぜんぜん違うって。

リズムの取り方で怒られた件に関しても、要約すると

「リズムが取れてないのは怒った相手のほう。君はとてもナチュラルに踊っている。怒ったほうがナチュラルに踊ることができてないんだ」

みたいなことを言って、彼女が「そんなことないよー」と謙遜すると

「俺はラティーノだよ?ラティーノだからわかるんだよ!( ゚Д゚)クワッ」

と強く主張していた。
うん、確かに、ほかの何人ものラティーノが驚いてるのを私も見たことあるから、彼の主張はまったく間違っていないと思う。

彼女がどこからそのノリを得たのかというと、やっぱりあれかな、レッスンを受けずに実際に踊りながらサルサを覚えたせいなのかな。
ラティーノなんかもよく、レッスンなんか必要ないとか言うけど、やっぱある程度はレッスンを受けて、基礎ぐらいは理解しないと踊れないと思うんだけどね、私なんかは…

でも、そんな私でも、ラティーナみたいって言われたことあるもーん。
踊っている時に「Eso!」ってかけ声かけられたことあるもーん。
「Eso!」が出るのはホントにノってる時だけだって、そう言われたもーん( ̄个 ̄)
…友達が彼女ばっかほめてたのがちょっとムカついたので書いてみた(笑)

まぁとにかく、どういうノリであろうとも、楽しく踊れればそれでオールオッケーなのだ!!(・∀・)
関連記事
[ 2007/04/16 11:28 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)