FC2ブログ













この果物はほかの国では… 

コメントで、melocotón(桃)はペルーではduraznoだと教えていただいて、それじゃほかの国では?ほかの果物は?と気になったのでちょっと調べてみた。

cereza (さくらんぼ)
。cherri (EEUU (Spanglish))

fresa (いちご)
。frutilla (Argentinaその他)

naranja (オレンジ)
。china (República Dominicana)

melocotón (もも)
。durazno (Perúその他)

piña (パイナップル)
。ananá (Argentina Uruguay)
。ananás (República Dominicana)

plátano (バナナ)
。banana (Argentina)
。banano (Colombia Costa Rica)

albaricoque (あんず)
。chabacano (México)
。damasco (Chile)

papaya (パパイヤ)
。lechosa (Venezuela)

sandía (すいか)
。patilla (Colombia Venezuela)

あんまり国ごとの違いはないかな…
どっちかっていうと、一・二国で呼び名が違うか、南米で呼び名が違うか、そんな感じ。

にしても、スパングリッシュで、cerezacherriというのがかわいいなぁ
…これ新しいHNにしちゃおうか!?

…私にはかわい過ぎるか┐(´ー`)┌
スポンサーサイト



関連記事
[ 2007/03/23 21:47 ] スペイン語 | TB(0) | CM(4)

昨日・今日・明日 

まぁ、これもお勉強のひとつってことで、ジェニファー・ロペスの「Que Hisiste」を訳してみた。
合ってるかどうかははなはだ疑問だけれど、一応、メモとして書いておく。



昨日 二人は完璧な世界を夢見ていた
昨日 私達の唇に言葉は必要なかった
瞳で魂を探っていたから
あなたのまなざしに真実は迷わない

昨日 私達は世界を永遠に征服することを誓った
昨日 あなたは真実の愛は永遠だと誓った
一度の間違いで十分
心から愛することを学ぶため

なにをしていたの?
今日 あなたの傲慢さが希望を壊した
今日 あなたの怒りが私のまなざしを曇らせる
私達の物語のすべてをあなたの唇が消した
あなたに手渡した愛がそんなにもあなたを混乱させた
そんなふうに私の魂を壊すための約束

なにをしていたの?
私達に夜明けを破壊させるために無理をさせた
私達の夜はあなたの言葉に壊される
私の夢はあなたのいんちきに終わらされた
大切だった愛を忘れた
あなたの手は私達の家を壊した

明日 私の宇宙の新しい日の夜明け
明日 私の詩に書かれたあなたの名前を見ることはない
後悔の言葉を聞くこともない
あなたの自責の念を悲しみもなく無視する

明日 昨日あなたの貞淑な恋人だったことを忘れる
明日 あなたを憎む理由もない
私は私の夢からあなたの夢を消す
風があなたの思い出をいつまでも引きずる



後は繰り返しなんで省くけれど…

なるほど、これは、昨日は二人ですごく幸せだっけたれど、今日男がなにかやらかして別れることになって、明日にはあなたのことはすっぱり忘れてやる、という歌だったのか…
まぁ、言葉通りに、昨日・今日・明日に起こったことじゃなくて、比喩なんだろうけど。

これって、発売日は今月末になってるけど、対訳付きのはまだ先だよね、きっと。
ああ、でも、対訳付きのを買って、訳がぜんぜん違ったら恥ずかしいな( ̄∀ ̄;)
関連記事
[ 2007/03/23 15:20 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(2)

会いたい? 会いたくない? 

スペイン語ネイティブの友達と日本語で話していた時のこと。

冗談で「私に会いたくない?」と聞いたら、なんでかいきなり怒り出しやがった( ゚Д゚)

「おまえなんでそういうこと言う? 俺ちゃんと言ったでしょ? 今、夜勤が終わって、俺すごく眠いんだよ? そんな文句ばっかり言うの俺やだよ」

会いたくない?と聞いただけで怒られ、一瞬ぽかーんとしたけれど、すぐに怒りがこみあげてきて思わず言い返しかけたところで、ちょっと待てこいつなにか勘違いしてんじゃないか?と気がついて、とりあえず冷静に反論してみた。

「あのさー、『会いたくない?』って聞いただけで怒られても困るんですけど!! 『私に会いたくない?』って聞いたのは、『私に会いたい?』って聞いたのとおなじことだよ!!」

「え…そ・そうなの?」

「そうだよ!! 『会いたくない?』には『no』が入ってるけど、『会いたい?』とおなじ意味で言ったんだよ! スペイン語だって『No quieres verme?』とか言うでしょーが!!」

「そうなんだ…俺、知らなかった。俺またおまえが文句いってるって…」

「だから!! 『私に会いたくない?』って聞いたらあんたは『会いたい』って答えりゃ双方まるくおさまるんだよ!! わかった!?」

「わかった。俺知らなかったから…」

「で!? 私に会いたくない?」

「あ・会いたい」

「よーし!! それならOK!!」

って、なにがOKなんだか…(-_-;)

いやそれにしてもさ…

否定形だけど別に否定しているわけじゃない、この微妙で曖昧な言い回しが、よく考えたら日本語ネイティブじゃない人に、通じるわけがなかったかな、と反省もしてみた。
まあ確かに、「会いたくないんでしょ?」の意味にもとれはするけどさ…

日本人だったら通じただろうけど、日本人じゃない友達は単純に、「私に会いたくないのですね?」って聞かれたと勘違いしたんだろうなぁ。
でもだからって怒ることないじゃん。倍にして怒り返したけど。

日本語ってただでさえ曖昧な言い方が多いって言われてるし、重ねて私は日本人らしくとてもシャイだし(いやホントに)、どーしても曖昧ではっきりしない言い方が多くなってしまって、だから「おまえとコミュニケーションとれない」とか言われちゃうんだろうなぁ…

これから何事もはっきりと言うように気をつけよう。
今回みたいに誤解されくないしね。
後、難しい言い回しも使わないように気をつけよう。
双方まるくおさまる、とか絶対に意味がわかってないと思う…(-_-;)
関連記事
[ 2007/03/23 12:15 ] いろいろ | TB(0) | CM(0)