スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Nicky Jam 

かなり今さら感があるかもしれないけど、なんだかNicky Jamが気になる。

YOUTUBEでDon OmarやDaddy Yankeeと歌っているのを見かけて、なんかいいんじゃないと思っていたら、友達からどっさり借りたキューバとプエルトリコのReggaetonのCDの中に、Nicky JamのCDとDVDも入ってて、おお、これはラッキーと思って早速見てみた。


Vida Escante

うーん、聞いてみたら、やっぱりいい。好きだ。
でも、ビデオクリップが全般的にエロ過ぎ( ̄▽ ̄;)
↓だってこんなんだよ?


Chambonea


でも、みんなきれいでスタイルがいいから、さまになってるよなぁ。
前に、この動画をYOUTUBEで見ていた時に、友達のラティーノが「俺の国のクラブでは女の子達はみんなこんなかっこで踊ってる」とか言ってたけど、ホントにホントか?( ̄□ ̄川)
マジでこんなかっこで踊ってるの?
…か・かなり見てみたいんですけど(*゚∀゚)=3

んで、Reggaetonの人だから、やっぱりプエルトリコの人なんだろうかと思っていたら、どこかでちらっと見たプロフィールには、ドミニカ共和国出身と書かれていた。
でも、よくよく調べてみたら、父親がプエルトリコ、母親がドミニカ共和国の出身で、6歳の時にはプエルトリコに移住しているようだ。
ちなみに、ホントの名前はNick Rivera Camineroで、1980年生まれの26歳。

ついでに、あるサイトでは、Daddy Yankeeはsu mejor amigo(彼の親友)みたいに書かれていたのに、別のサイトではなんかケンカ別れしたみたいなことが書かれていた。
英語のサイトを機械翻訳で日本語に訳したから、事情がよくわからなかったんだけど…一体なにがあったんだろう。
ちょっと気になる。



★追記
Chamboneaの意味を友達に聞いてみたところ、男がその気になるようなセクシーなダンスを踊ってみなよ、ってな意味らしい…
でも、スペイン語が母国語な人なので、日本語で意味を説明するのはすごく辛そうだった( ;´Д`)
私の理解度もあやしいので正確なところはよくわからないけど。

関係ないけど、プエルトリコの人と、もちろんスペイン語同士だから話せるけど、冗談とかはわかんない時がある、とも言っていた。
後、やっぱりお互いの国で、特有の言い回しやスラングがあったりするので、話せるけれどわからない時もある、と。

日本でさえ、離れた場所になると言葉が変わるから、国が違ってしまえば、例えおなじ言語だとしても、通じない部分が出てくるのは当たり前なんだろうね。
スポンサーサイト
関連記事
[ 2006/08/28 14:25 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

久しぶりのCharanga Habanera 

久しぶりに検索をかけてみたら、YOUTUBEのCharanga Habaneraの動画が増えていた
確か最初の頃は、De Pericuraと、後もう一個くらいしかなかったのに…
ちょっと嬉しい(*´▽`)



今、ちょっと音を出せない状況なので、なにを歌ってるのかはわからない。
動画のタイトルにはFanaticoって書いてあるけど、El Ciclon de la Habanaに入ってるFanaticaを歌ってるのかな

でもって、向かって左の人って、Leonido Torresだよね(*´▽`)
で、右の人って、一番新しいメンバーのLeo Garidoだよね
元Los Angelesのメンバーの。
それとも、今はまた新しいメンバーが入ったりしたのかな。

久しぶりに見るとやっぱりかっこいいよなぁ~、Leonido
ルックスはいいわ、歌声はすばらしいわ、ダンスもうまいわで、私の中ではダントツだ。
また日本に来ないのかなぁ。来たら絶対に会いに行くんだけど
で、また友達に、「Leonidoが歌いながら私にほほ笑みかけたの」とかくだらないことでも言おう(*´▽`)

そうそう、あんまりステキなので、妊娠していた友達に子供の名前はLonidoにしなよとしつこく勧めていたんだけれど、あえなく却下された
ちなみに、生まれたのは女の子だったので、OKされてもしようがなかったわけだけど…
で、もう一人、今現在妊娠中の友達は、もう男の子だとわかっているので、またLonidoにしない?と勧めてみたんだけれど、やっぱり却下された…

こうなったら、私が自分で子供を生んで、Lonidoって名づけるしかないか…
なんて、いつになるんだかね…



Charanga Habaneraの一番新しいアルバム

ハバナのサイクロン
ハバナのサイクロン
posted with amazlet on 06.08.22
ダビ・カルサード・イ・ス・チャランガ・アバネーラ
インディペンデントレーベル (2006/01/29)



Charanga Habaneraのドキュメンタリー映画
キューバでの様子や、日本でのライブの様子も映されていて、お勧め

POPULAR!【初回限定盤】
POPULAR!【初回限定盤】
posted with amazlet on 06.08.22
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2006/03/23)
関連記事
[ 2006/08/22 15:00 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

久しぶりに踊った! 

水曜日、ホンットに久しぶりに、サルサクラブに行って来た

ここのところ、土日とベリーダンスのレッスンだったりで、全然行ってなかったんだけど、今夏休み中で明日も休みだしということで、友達を誘って行って来た( ´▽`)
一応、平日の水曜日なので、人は来てるのかなーと思ってたら、ものすごい混雑だった。
そうか、ほかの人達も夏休みなのねと、たちこめる熱気に踊る前から汗をかきながら、納得

久しぶりに最初に踊ったダンスはバチャータ。
あいかわらず難しい~。うまくリズムがとれない(;´Д`)
もともとあまり上手でないうえに、ホントにこのテのダンスは最近ぜんぜん踊ってなかったので、すっかりリズムを忘れてしまったみたいだった

で、次に踊ったのは、ゆっくりめなサルサ。
これも最初はやばかったホントにすっかりリズムの取り方を忘れてしまっていた
でも、ゆっくりめな曲はもともと苦手だしなーと、自分に言い訳しながら踊っていたら、だんだんと体がリズムの取り方を思い出してきたみたいで、だんだん踊れるようになってきた(*´▽`)

で、次に踊ったのはメレンゲ
これは大好きだし得意だし、もうノリノリでがしがし踊った(*´▽`)
自分的に、メレンゲを踊る時は、腰に強くひねりを入れながら踊るのが好きだ
したら、何人目かに踊ったラティーノに、「あなたはラテンの踊り方するね。ラティーナみたい」と言われた(≧▽≦)
やっぱり、ラテンダンスを踊る身としては、本場の人に自分達みたいと言われるのが、とても嬉しい

それから何曲かサルサを踊って、またさっきのラティーノとメレンゲを踊っていたら、別の女の子と踊っていたラティーノがぐいぐい寄って来て、いつの間にやらパートナー交代(笑)
この人がまた私の好きなノリで踊る人だったので、私もつい嬉しくなって今まで以上にがしがし踊った
したら、久しぶりに聞く「¡Eso!」のかけ声。いやこれも嬉しい(*´▽`)
相手がノってる時に出るかけ声だからね。

んで、休んでる時に、何回かサルサを踊ったラティーノと話していたら、彼はフロアで踊る人達を見て
「なんでみんなくるくる回ってばっかりなの?僕の国の踊り方とは違うなぁ。僕はこれは踊れないな」
みたいなことを言っていたので、レッスンでこういうふうに教えてもらうからじゃないかなぁ、と答えておいた。よくわかんないけど。
でも、確かにラティーノできつい連続ターンをかけてくる人は、あんまりいないかも?
だから、ターンが苦手な私としては、ラティーノと踊るのが好きなんだよね

後、ほかにはどんな店に行くのと聞かれたので、滅多に行けないけど鶴見のラテンディスコとか好きと答えたら、あそこ知ってるんだとちょっと驚かれた。
レゲトンとかメレンゲとか、ろいろな曲がかかるから好きなんだと言ったら、確かに追浜に似たようなクラブがあると言っていたような?
あれ、ぜんぜ違うかな?確か、そんな所にもあったんだ、と思ったような気がするんだけど…うー、よく思い出せない(;´Д`)

で、0時頃にサルサクラブを出て、近くの別のクラブに移動。
このクラブも、確か月曜はサルサクラブになるんだけれど、ほかの日は普通のクラブ。
でも、私達が来たからなのか、途中でちょっとサルサがかかった(*´▽`)
それからレゲトンもかかったこれも久しぶりだったので嬉しくてがしがし踊った
レゲトンを踊る時にはベリーダンスで鍛えた足腰が非常に役に立つ(笑)
明日、ももがびきびきいいそうだなぁと思いながらも、楽しく踊った

久しぶりに、気持ち良く楽しく踊れたので、この日はすごく満足だった(*´▽`)
関連記事
[ 2006/08/18 03:39 ] サルサ・バチャータ | TB(0) | CM(2)

久しぶりのペルー料理♪ 

久しぶりに「おいしいお話」のカテゴリに記事が書ける~

今日はホンットに久しぶりに川崎のペルー料理のお店へ。
もちろんPapas a la Huancaínaは真っ先に頼みましたよ(*´▽`)
Papas a la Huancaínaとは、茹でたじゃがいもに、ピリ辛のチーズソースがかけられた物。

ちょっと画像が暗くなっちゃったけど…
ホンッッットにおいしかった!!(≧▽≦)
あのピリ辛のチーズソースがホントにたまんないくらいおいしい
自分で作ったこともあるけど、やっぱりお店で食べるのが一番おいしい…

次に頼んだのはAji de Gallina
これはペルー風の鶏肉のカレー。

でも、カレーと聞いてイメージする味とは、ぜんぜん違うと思う。
これもちょっとピリ辛ですごく好き(≧▽≦)
これも家で作ったことがあるんだけどねー…
大失敗で死ぬほどまずかったよ(;´Д`)

飲み物はChicha Moradaを頼んだ。
紫とうもろこしのジュースで、独特な味がするけど、とてもおいしい
おまけに、飲んでるだけで太らない体質になるというから、すばらしい

デザートにはArroz con Lecheと、Franを頼んだ。

Arroz con Lecheは、ごはんを牛乳で煮て甘くして冷やした物。
見た感じ、まんまごはん!、って感じなんだけど、これがまたさっぱりしていて、おいしい
これはまだ作ったことがないのでぜひチャレンジしたいところ。

これはカスタードプリン。濃厚でまったりしていておいしかった~

久しぶりに食べたペルー料理はこんな感じでもうお腹がいっぱい(;´3`)-3
関連記事
[ 2006/08/15 23:13 ] 多国籍料理 | TB(0) | CM(9)

La Tortura - Shakira 

Hips don't leiよりちょっと前のだけど、この曲も好き
Alejandro Sanzと共演したり、後からレゲトンバージョンが出たりと、なかなか話題だったような気がする。



このビデオクリップでも、黒い液体にまみれたShakiraが、ベリーダンスとは違うけれど、しなやかな体を生かした激しいダンスを披露している。
ついでに、Alejandro Sanzとのからみ具合が、かなーり色っぽい

で、こちらは、La Torturaのパロディ。



いやもうなんて言ったらいいのかね…
初めて見た時は衝撃だったなぁ(笑)

でも、よく作られていると思う。
登場人物以外はうまいこと似せてるし。
替え歌もまた笑えるんだよね。
全部はわからないけど、登場人物に合った替え歌だと思う(笑)

替え歌の歌詞が、スペイン語の字幕で下に出るから、字幕を見ながらヒアリングの練習にもなったりならなかったり(笑)
関連記事
[ 2006/08/12 15:55 ] ラテン音楽 | TB(0) | CM(0)

続・健康診断 

やっぱり通じなかった…(;´Д`)

Ahora estoy en el hospital para reconosimiento médico.
(今、健康診断で、病院にいるよ)

っていう意味で送ったつもりだったのに、「どうしたの?大丈夫?変な物を食べないでよ」という返信が…(;´Д`)

変な物なんか食べてないっての。

それはともかく、スペイン語と日本語を混ぜて、年に一回の検査だということを説明したら、なんとか伝わった
でも、驚かせてしまったのは、申し訳なかったな(´・ω・`)
心配してくれたのは嬉しかったけど
にしても、一体どう書けば一発で伝わったんだろうか…

ちなみに、説明する時に、「年に一回」どう書けばいいのかわからなくて、una vez en el añoと書いてしまったんだけれど、今辞書を調べてみたら違った。
正しくはこう。

una vez al año

惜しい!!

まあとりあえず伝わったからいいんだけどさ…
ついでに、ほかの言い方も書いておこう。

todos los años(毎年)
el año que viene(去年)
todo el año(一年中)

hace años(何年も前に)
un año con otra(来る年も来る年も)
関連記事
[ 2006/08/09 00:31 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

健康診断 

明日は実は会社の健康診断だったりする。
バリウムを飲むのが最高にイヤ…(;´Д`)

という話はさておいて、健康診断ってスペイン語でなんて言うんだろうと思って調べてみた。

reconocimiento médico(健康診断)

reconocimiento
①識別
②承認・認知
③検査・診察・診断・偵察
④感謝・謝意

médico
①医者・医師
②医学の・医療の

直訳すると医療の診断?意訳で健康診断かな?
って、これでホントに通じるんだろうか…
試しに明日、ラテン人の友人にメールしてみよう。


関係ないけど…fc2ブログでもタグが始まったのね。
関連記事
[ 2006/08/08 00:31 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)

スペイン語の無料動画レッスン 

おもしろいサイトを見つけた。unselfという無料動画レッスンサイト。
料理、ダンス、といろいろなカテゴリがあって、その中の語学のカテゴリの中に、英語やギリシャ語やイタリア語に並んで、ちゃんとスペイン語のレッスンもあった

内容はこんな感じ。

Lesson 1
1. 挨拶
2. 母音の発音
3. 特別な発音

Lesson 2
1. 挨拶
2. 自己紹介
3. 友達の紹介
4. ~出身です
5. 自己紹介まとめ
6. あなたの職業何ですか?
7. 職業単語
8. 練習してみましょう

この内容をぜんぶ動画で見ることができる。
ていねいに教えてくれているのでなかなかいいんじゃないだろうか。
ネイティブの先生の発音を聞くこともできるし。
Lesson 3はこれから作られるようなので期待大だ

ちなみに、ダンスのカテゴリの中に、サルサのレッスンもあった。
関連記事
[ 2006/08/05 21:52 ] スペイン語 | TB(0) | CM(2)

お仕事がんばってね 

メールから抜粋

Espero que me escribas de vez en cuando.

直訳で「私はあなたが時々私に手紙を書いてくれることを願っている」、意訳で「たまにはメールしてね」って感じかな

de vez en cuando=時々

これはいろんな場合で使えそうだから覚えておこう。

後、「お仕事がんばってね」の言い方がわからなくて、いつもその部分だけ日本語で書いたりしてたんだけど、この前スペイン語で送ったメールがまるまる添削されて返ってきた時、この部分もスペイン語になっていた。
それによると…

Ánimos en el trabajo.

ほー、なるほどね。こういう言い方をするのね。
でも、なんで、ánimoにsがつくのかわからない…
まあいいや。まるまる覚えておこう
関連記事
[ 2006/08/01 00:23 ] スペイン語 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。