FC2ブログ













細かいところがまだまだ 

この前のベリーダンスのレッスンは人が少なかったので、細かい部分をいろいろ教えてもらったり直したりしてもらった。

指先の形をきれいに保つことは、今までにも何回か言われたので自分なりに気をつけるようになってきたけれど、髪の毛の動きにも気を配らなきゃいけないというのは、なかなか難しい
でも確かに、体をななめに傾けたりする時、その方に髪の毛が流れているのは、見た目にきれいだ。

先生はよく「髪をもっと遊ばせて」という。
実際、先生が踊ると、本当に髪の毛がきれいに動く。
うまく表現できないけど、髪の毛もダンスの一部になっているというか。
私にはまだ髪の毛の使い方がよくわからない。
ホントにベリーダンスって体の末端まで気を配らないいけないから大変だなぁ。

後、難しかったのが、骨盤をたてに動かす腰の動き。
どうしても横に動いてしまう。
骨盤をたてに動かすなんて日常の動作にないよね…
みぞおちのあたりに力を入れて動かすそうなんだけど、できてもほんの一瞬小さく動くだけ。
たてに動かすっていう感覚からしてよくわからないから、難しい。

後は、腕をあげて固定したまま、胴体を前後にうねらせる動きも、難しくてできない。
自分では大きくうねらせているつもりでも、鏡を見るとふにゃふにゃとしか動いていない。
これって体のやわらかさにも関係してるんじゃないのかな。
やっぱり柔軟も毎日きっちりしないとなぁ…

結局、大雑把にはできていても、細かいところがまだまだなんだろうな。
発表会も近いしホントにがんばらないと
スポンサーサイト



関連記事
[ 2006/07/17 18:03 ] (ベリーダンス) | TB(0) | CM(6)